ごあいさつ

 平素は、関係各位の皆様方にご愛眼を賜り、厚く御礼申し上げます。
川合木工所は木材と共に70余年、森林からの資源を1本1本大切に扱い、無駄なく使い切るよう心がけてきました。創業当初から地元「天竜ひのき」の適正を生かし、0.5㎜や1㎜の細い棒材、丸棒を加工製造してきました。輸入材「バルサ」「アガチス」「マホガニー」など、工作用の素材として最適な樹種を選択し、現在まで加工製造しています。木は大切な資源です。これからも1本の木を大切に思い、皆様方に満足のいく素材を提供できるよう取り組んでいきます。

 

PROFILE

   

社名株式会社川合木工所
代表者川合洋輔
本社所在地〒435-0011 静岡県浜松市中央区国吉町1番地 MAP
電話053-421-0139
FAX053-422-0723
資本金1,000万円
従業員数22名(2023年12月現在)
役員代表取締役 川合洋輔
取引銀行遠州信用金庫
静岡銀行

HISTORY

1950年  現在地において初代川合弘の個人企業とし創業する。
1964年需要の増大、製品の多様化に伴い新工場の建設、下請けの利用など増産体制を充実。
1966年事業の進展に伴い法人に改組。資本金250万円。
1975年倍額増資し、資本金500万円とする。
1982年大倉庫完成。新資本金1,000万円。
1986年法人設立20周年式典実施。
1987年川合章平 代表取締役社長に就任。
1995年法人設立30周年記念行事実施。
2015年法人設立50周年。
2019年川合洋輔 代表取締役社長に就任。